初親子遠足。

天麦くんの幼稚園で、親子遠足に出掛けた。

場所は、幼稚園から徒歩で行ける、広い広い公園。

シートにお弁当、おやつに水筒、ウエットティッシュに着替え、ハンカチ・ティッシュなど、持ち物をリュックやバッグに入れながら準備をする。

出掛けには、帽子に日焼け止めと、日焼け対策も万全に。

集合場所の公園には続々と親子が到着。

クラスごとに集まり、全員揃ったところで集合写真撮影。

写真屋さんが、「カッコいいよ~!上手だよ~!」と子ども達に一生懸命言葉をかけながら、拡声器の笛の音を鳴らし、カメラに視線をひきつける。

周りから見ているママ達も笑顔になる。

撮影後は、広場へ移動。

まずは全体で、園長先生からの挨拶→朝のご挨拶→体操と、一連の流れが終わったあと、クラスごとに集まる。

そこから、クラスでのゲームスタート!

まずは「♪てくてくてくてく歩いて来て~」の音楽に合わせて親子で歩き、歌が終わったところで、近くにいた親子に自己紹介。

「質問もして下さいね」との先生の言葉に、私達親子は「好きな食べ物はなんですか?」の連発(笑)
そして天麦くんは「きなこ!」私は「パスタ!」と言うと、皆に笑みがこぼれる。

その自己紹介ゲームは5 回程行われ、次のしっぽとりゲームの準備。

体操帽子をズボンにはさみ、親子で手を繋いで一緒にヨーイドン!

一回目はよく分かっていないまますぐ帽子をとられ、撃沈(笑)

2回目は2つゲット!

3回目は子ども達も慣れて来て、中々の逃げっぷりで男の子・女の子といい勝負。

2つの楽しいゲームを終え、お弁当タイム。

事前に決められたグループで集まる。

私達はメロングループで、先生からメロンのカード持ちを頼まれた私は、メロンカードを手に同じグループのお友達を木陰のいい場所まで誘導し、気分は添乗員さん(笑)

シートを広げ、皆でいただきますをしたのち、お弁当を食べる。

私が持参した、携帯用テーブルに注目が集まり、ママ達から「どこで買ったのですか?」と聞かれ、「100均で~!」と伝えながら、それが話しのきっかけにもなる。

そして、お弁当のあとはおやつタイム。

皆でお菓子交換をしながら、天麦くんがプリッツを食べていると、すかさず一人の女の子が「ねぇ、それ、ママが見ていない内に、早くちょうだい♡」と言ってプリッツをねだりに移動。

見ていた私は、一応女の子のママに食べて良いかの確認をとる。
OKののち渡してあげると、プリッツを嬉しそうに食べたその女の子は、そのあと自分の持っていたラムネを「はい、これ!あ~んして♡」と天麦くんに言い、天麦くんはニコニコしながら口を開けている…

女子、恐るべし(笑)
天麦、将来心配(笑)

お弁当タイムが終わり、全体集合まで30分ほど空き時間があったので、近くにあった設置遊具で少し遊ぼうと移動…

と、先生が登場し「お手紙にも書いてありましたが、今日は遊具で遊べないから、ごめんね~!」と注意をしてまわる。

慌てて退散し、荷物を置いたところに戻って遠足のお手紙を今一度見直す…
「設置遊具では遊べません」としっかり書いてある…
読んでいたのに見落とすこの現象…(笑)

そして、第2部のゲームは二人一組の大玉転がしで、クラス対抗の学年ゲーム。

結果は優勝~!

皆で喜び合いながら、一日を通してゲーム進行で楽しませてくれた先生方に感謝。

いい汗をかきながら、最後は理事長先生からのご挨拶。

「いいですか、お家に帰るまでが遠足ですからね、気を付けて帰って下さいね」

出ました!
お約束の「家に帰るまでが遠足」格言!

久しぶりに聞いた懐かしき言葉…(笑)

親子皆が幸せになる、良い一日。

そして後日、この遠足のDVDが販売されると、早速購入。
毎日のように見ながら、思い出に浸る天麦くん…(笑)
買いたくなる訳です。

これからの行事も、楽しみに参加したいと思います。