日常㊱

毎月通っているカイロの先生から、ストレッチをやった方がいいと言われ、寝る前のストレッチを始める。

「前屈」・「開脚」がこんなにも出来ないかと、悲しくなる(笑)。

ストレッチと言うと、このくらいしか思い浮かばないので、便利なネット検索。

色々検索していると、ストレッチ効果により、基礎代謝があがり、血行が良くなり、疲れにくい体になる、とある。

特筆すべきは、体が硬い人ほど疲れやすく、すぐに休みたくなってしまうという点。

確かに!

体が柔らかいと、疲れにくくもなるそう。
そして、疲れにくい体になり、心身の老化予防にも効果的との事。

これはやらねば!と、今度は自分に合う動画探し。

タイトルから目についた「9分間のストレッチ」。

表題がいい!

10分だと何となく長いような、きっちりしている分続けられるか心配なような、値札でも1000円ではなく999円の方が安く感じるような、そんな錯覚。

それが9分!

そうして、寝る前のストレッチ生活が始まる。

一番効き目が表れて欲しい「老化予防」に向け、継続に力を注ぐ事にする。