日常㊴

一番良く見るレシピ動画の「DELISH KITCHEN」。

「だし巻きにぎり」というのを作ってみる。

茶飯ごはんを炊くところからスタート。

500㏄の出汁を茅乃舎の出汁パックでとり、そこに、酒と醤油が大さじ1・塩小さじ3分の1を2合のお米と共にお釜に入れ、スイッチオン。

そして、だし巻き卵作り。

卵4つをボールに割り入れ、残った出し汁と、お酒大さじ1・砂糖小さじ1・塩小さじ4分の1を入れて、シャカシャカとかき混ぜる。

四角いフライパンに油を入れ、キッチンペーパーでなじませる。

フライパンに流し入れると、じゅわぁ~っと、卵液がいい音をたてる。

フライパンでくるくると形作っていきながら、又油をなじませ、卵液を流し入れる作業を繰り返す。

大きく形良く仕上がった卵焼きは、出来上がりの姿に何だか感動。

その卵焼きを10等分に切り分ける。

炊きあがった茶飯を小さい俵型に握り、その上には切った卵を乗せ、細長く切った海苔をくるんと巻いて、出来上がり!

付け合わせには、冷蔵庫にあったきゅうりとみょうがと大葉を切って塩もみし、ごま油とあごだし醤油で味付け。

両者、麦茶と合う~!(笑)

だしまき卵を作る事に、ヒーリング効果を見出した 昼下がりだった。